今回は2020年4月から毎月10万円の定期買付をしている
VYMに3年間の投資結果報告をいたします。

1ヶ月に2回、隔週で、上限金額5万円の円貨決済設定で、定期買付をしいます。
VYMの株価によって購入できる株数が変化しています
3年前のコロナショック真っ最中に、一括購入が怖かったので、ドルコスト平均法で購入していくことに決めました。
まずは10年間、毎月上限金額・10万円で積立てたらどうなるか、検証したいと思います。
そして、20年後30年後には、私の主要ETFに育てようと考えております。

ーーーーもくじーーーー
0:01 はじめに
0:48 定期買付設定
1:34 VYMとは
2:33 上位組み入れ銘柄
3:01 セクター別構成比率
3:40 VYMへの信頼感
4:03 配当金狙いの投資のデメリット
4:43 バフェットの格言
5:24 10年チャート
5:43 過去の分配金
6:01 配当利回りの推移
6:22 VYMはどんな人にオススメか
6:40 VYMの投資結果の発表
7:49 VYMから貰った分配金
8:36 まとめ

ーーーー関連動画ーーーー
【VYM】VYM毎月10万円 定期つみたて24ヶ月の実績!ドルコスト平均法

VIG・VYM・SPYD・HDV毎月40万円…

 192 total views,  2 views today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です