ナノグロウリッチは配合成分が超微粒子化されている

ナノグロウリッチは配合成分の一部が超微粒子化されている育毛ジェルです。
ナノ化と呼ばれる技術によって大きさを1000分の1まで小さくすることに成功しています。
サイズが大きいと成分が浸透しにくくなり、思ったような成果が出ないケースが考えられるでしょう。
しかしナノグロウリッチは超微粒子化することでその問題点を解決し、角質層までしっかり浸透するようになっているわけです。

もちろん超微粒子化するものを含めた配合成分の内容についても、こだわりを持って選び抜かれています。
センブリエキス・酢酸トコフェロール・グリチルリチン酸2Kは多くの育毛剤に採用されている実績のあるものですし、アロエエキスやウメ果実、プロバンジオールといった成分により髪の毛と頭皮の両面からケアすることが可能です。
しかもナノグロウリッチの成分にはエタノールやシリコンなどの添加物が配合されていないため、天然由来中心の育毛剤を選びたい方にもおすすめできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。